HERO

映画『HERO』が2015年7月18日に
公開されます。今回の映画『HERO』は
どんな内容なのでしょうか?
あらすじをネタバレしていきます!

Sponsored Links

映画『HERO』2015の対決の見所

前作の『HERO』2007年版の対決の見所は

久利生公平VS蒲生一臣

久利生公平 蒲生一臣

木村拓哉さんと松本幸四郎さんの
対決でしたね。

2015年版では久利生公平と闘うのは誰か?

キャストをみる限り

松葉圭介役の佐藤浩市さんでしょうね。

ただ佐藤浩一さんは弁護士ではありません。
検事と弁護士という対決ではなく、
もっと大きな闘いになりそうですね。

映画『HERO』で扱う事件は二つ

今回の映画『HERO』2015年版で扱う
事件は二つあります。

1つ目は
久利生公平が担当する

ネウストリア公国大使館前でコンパニオンの女性が跳ねられ亡くなった事件。

Sponsored Links

2つ目は
雨宮舞子が担当する

暴力団が絡んだ恐喝事件

この事件で
久利生と雨宮は再び出会い

久利生⇒事件の被害者
雨宮⇒重要参考人

この共通の人物である女性の事件を
捜査するために再び一緒に行動することに鳴る。

そして二人と現在久利生のパートナーの
麻木千佳に「治外法権」という最大の壁が
立ちふさがる!

久利生と雨宮・久利生と麻木の関係

HEROの2015年版でやっと結論が出ます!
うやまやになっていた久利生と雨宮の関係!

久利生と雨宮についてはこちらの記事を
御覧ください。


⇒HEROに松たか子が長い間出なかった理由


そしてもう一つ久利生と麻木の関係が
恋に発展することはあるのでしょうか?

麻木の気持ちもちょっと恋とは違う気が
しますし、今回は久利生と雨宮の決着が
着くというのが最大の見所!

久利生と麻木については恋に発展する
ことはないでしょうね。
少なくとも『HERO』の2015年版では。

雨宮がもし久利生に別々の道を行く事を
提案したとしたら久利生との関係の
進展もあるかもしれません。

ただそれは今回じゃない!

雨宮の結論次第では続編の可能性とかも
あるかもしれませんね。

Sponsored Links