岩田剛典 高畑充希

ずっと映画化を期待されていた植物図鑑
の映画化。ついに映画化とキャストが
発表されました!

Sponsored Links

映画植物図鑑のキャストは岩田剛典と高畑充希!

映画植物図鑑のキャストが発表されました。

主人公の
日下部樹役には岩田剛典
河野さやか役には高畑充希

それぞれ選ばれました。


岩田剛典さんが演じる日下部樹とは?

日下部樹 岩田剛典

河野さやかのマンションに前に倒れていた
所を拾われ一緒に同居することになる。
家では家事などを引き受ける。
植物を観察したり、写真に撮ったりする
のが好き。
そんな日下部樹にはある秘密があった・・・


高畑充希が演じる河野さやかとは?

河野さやか 高畑充希

植物図鑑の主人公でごく普通のOL。
ある日日下部樹を広い奇妙な同居生活が
スタートする。
野草に憧れを持っている。


岩田剛典さんと高畑充希さんの役柄を
みると昔放送されていたドラマの
『きみはペット』みたいですね!

きみはペット

Sponsored Links

植物図鑑のストーリー
主人公が岩田剛典さん

この2つを考えるとキュンキュンすること間違いなしですね。


⇒映画『植物図鑑』はR15?

植物図鑑のキャストに選ばれた二人のコメントは?

植物図鑑の主人公に選ばれた
岩田剛典さんと高畑充希さんは
今回共に初主演!

そんな二人は今回の植物図鑑に
出演することをどう思っているのでしょうか?


▼岩田剛典

この度、このような素敵な作品で初主演を務めさせて頂けることをこの上なく光栄に思います。
自分が演じる樹は、純粋さとミステリアスなところを併せ持つキャラクターなので、原作に失礼の無いように丁寧に演じたいと思います。
現場は和やかで明るい雰囲気で楽しく撮影が進んでいます。
高畑充希さんはさやかのイメージそのままで、気さくで自然体な方なので初日からリラックスして撮影に入ることが出来ました。
監督、スタッフの皆さんと力を合わせて、心ひとつに最高の作品にしたいと思っています。
是非完成を楽しみにしていてください。



▼高畑充希

もしもお家の前に素敵な男の子が落ちていたら…どうしよう、どうする? などと女性スタッフさん達とキャッキャ妄想しながら、日々撮影に励んでいます。
野草のように、あおくて爽やかでちょっぴり苦い、キラキラした恋愛映画になればと思います。
この作品で、樹にキュン死にする女性が多発することをお約束します。私も、頑張ります!!



この『植物図鑑』原作は有川浩さん。
最近では映画『図書館戦争』など
次々と映画化され、かなり売れっ子の
小説家ですね。


そしてキャストが
岩田剛典さんと高畑充希さんという
ことでかなり大ヒットする予感がしますね。

Sponsored Links