デスノート ニア メロ 映画

10月29日に公開される『デスノート Light up the NEW world』の設定はLとキラの戦いから10年後。

原作であれば、小さかったニアも大人になっている年齢です。
ただ2006年公開の映画のデスノートではニアは登場していませんし、結末も変わっていました。

今回はニアとメロはどうなるのでしょうか?

Sponsored Links

原作でのニアとメロは?

ニアの最後

原作でのニアは最後に夜神月がキラであるという証拠を突き止め、事件を解決に導きます。

その後は3代目Lとしては世界中で起きている様々な事件の解決に努めています。


そしてデスノートの原作の読み切りとして3年後の世界でキラを装った事件が発生した時に再度登場します。

最終的にはニアは


この事件には関与しない
人殺し


という言葉を犯人に突きつけ、結局犯人は自殺してしまいます。


メロの最後

メロの最後は拉致してきた高田清美にデスノートに名前を書かれてしまいます
殺されてしまいます。


しかしこの高田清美も魅上によって、殺されてしまいますが、メロのこの一連の動きがきっかけとなり、ニアは最終的に


キラ=夜神月であるという確固たる証拠


を得ることになります。


ニアはデスノートの映画に出演していた?

原作ではラストで夜神月を打ち負かすニアですが、実はデスノートの映画で少しだけ出演していました。

そのデスノートの作品とは・・・


L change the WorLd


『L change the WorLd』の中でLと行動をしていた少年と少女がいましたよね。


4588_2


その少年の一人に最後Lは事件を解決した後に

「この子には私が名前を付けます」


ニア


と名付けました。


そのニアと付けられた少年は福田響志さんと言います。

現在は芸能の世界から離れてしまっているようですね。
そのため実際に福田響志さんがニアを演じることはありません。


ニアとメロは『デスノート Light up the NEW world』への出演はあるのか?

映画の中でメロは未登場ですが、ニアは登場しています。

Sponsored Links

このニアは『L change the WorLd』の時にはおそらく6歳位として、デスノートの最新作の映画はLがデスノートで命を落としてから10年後。

となると現在ニアは17、18歳。

これは出てきてもおかしくないですよね!


ということは・・・

年齢的にはメロはニアの2つ上ですから、ニアメロ二人出演してもおかしくはないです。
※原作ではメロは高田清美に名前を書かれて死んでしまいますが、映画では登場していません


原作のキャラが出てきた方が盛り上がるとは思います。

現在すでに


戸田恵梨香さんの弥海砂
松山ケンイチさんのL



は出演が決定します。


ただニアが出演となると


池松壮亮さん演じるLの正統後継者の竜崎は?


となってしまいますね。

そう考えるとメロとニアの登場の可能性は限りなく、低いかもしれません。

ちなみに

池松壮亮さん演じるLとニアは別人物です。



今なら『デスノート Light up the NEW world』が無料で見れる!

実写映画のデスノートと言えば


藤原竜也さん演じる夜神月
松山ケンイチさん演じるL



この二人が最後に出演していたデスノートの映画『デスノート the Last name』の続編である『デスノート Light up the NEW world』が、現在huluという動画配信サービスで無料で観ることができます!


huluは現在2週間無料トライアルを実施しており、今なら2週間の間


933円 ⇒ 0円


で観れちゃいます♪


『デスノート Light up the NEW world』には過去のデスノートの映画に出演した


藤原竜也さん
松山ケンイチさん
戸田恵梨香さん



も登場します!!

歴代のデスノートファンにはたまらない作品ですよね!


またhuluでは過去のデスノートの映画すべてを観ることができますので、『デスノート Light up the NEW world』を観る前や観た後にすべての作品をチェックしちゃいましょう♪


⇒デスノート Light up the NEW worldを無料で観る!

Sponsored Links

■ 関連記事