4482_1

2016年は『名探偵コナン 純黒の悪夢』が60億円以上の興行収入と大ヒット!

すでに2017年の映画はどんな内容なのか期待が高まっております。

ここではその2017年公開の名探偵コナンの映画の最新情報をお届けします。

Sponsored Links

イベント

2016年1月2日に開催された「青山先生と話そうDAY2016」のイベントの質問コーナーで青山先生は2017年の映画の質問を受け、それに答えていました。


その答えとは

「新一と蘭のラブラブ話で関西組も出ます。」



と言っていたそうです。


2017年の映画は特に前作とは全く違う路線になりそうな気配がします。

しかも新一と蘭だけではなく、あえて


「関西組」


というキーワードを入れてきたのが気になりますね。


年賀状

毎年青山先生は年賀状をもらうと一枚一枚メッセージを付けて返信しているようで、実はこのコメントにかなり重要なことが書かれています。

映画のことについても多くのメッセージがあったようです。
その内容を見る限り、2017年の映画は


平次と和葉のラブコメ路線
和葉が主役



映画についてはこれらのことが書いてあるものが多いようです。

平次と和葉の出番はかなり多くなりそうなのは間違いなさそうでね。


純黒の悪夢の公開後の予告

2016年に公開された『名探偵コナン 純黒の悪夢』の鑑賞後に2017年『名探偵コナン』の映画の予告が少し流れました。

その予告には気になることが


「しのぶれどっちゅーわけか」


その声は服部平次


「しのぶれど」というのは百人一首の歌のようですね。

忍ぶれど色に出でにけりわが恋は ものや思ふと人の問ふまで
平兼盛

Sponsored Links

【意味】
恋愛感情をずっと隠してきたつもりでいたが、「どうしたんですか何か物思いでも」と人に聞かれるほど、恋愛感情は面にあらわれてしまった。



なんかあまり平次っぽくはないような。

しかもただ単に事件関係のことで発言している可能性はありますけどね。


どうぶつの森で映画のタイトルが公開?

青山先生がプレイする「とびだせ どうぶつの森」の中でタイトルについてコメントしています!

2017年の映画のタイトルは


『カ○○○○○の○ン○』


のようです。


どうぶつの森で青山先生は黒幕やラムの正体などのこともヒントを言っているので、持っている人はぜひプレイした方がいいと思いますよ。


平次から和葉への告白シーンはあるのか!?

2017年の映画でこれだけヒントがあれば、次回作で平次と和葉の見せ場があることは間違いないと思います。


平次から和葉への告白シーン


これは外せないでしょう!


二人はすでに両思い。

平次も和葉もお互いに自分の気持ちと相手の気持ちに気づいています。

しかも以前和葉がピンチの時に


「おれの和葉になにさらしとんのじゃー」


とほぼ告白みたいなこと言ってますからね。

少なくとも和葉は告白のように捉えていたようです。
その後平次はごまかしていましたけどね。


平次は相当鈍くて、時間かかりましたけどね。


そして平次の初恋の名前も知らない人物が実は和葉だったというのも映画で明かされていますので、伏線もばっちり!

そう考えると映画では平次と和葉が話題の中心になるとしたら、告白シーンはある可能性が高いと思います。


ただ直接的に付き合う、付き合わないみたいな感じになるのかはわからないですけどね。

今のもどかしい距離感は変わらないかもしれません。



『名探偵コナン 純黒の悪夢』は黒の組織や黒幕にかかわる事件だっため、相当シリアスな内容でした。

ただ2017年の映画はハッピーな感じの内容になりそうですね。

Sponsored Links