君の名は。 聖地 飛騨

君の名は。のヒットに伴い、映画内での聖地が非常に話題を集めています。

基本的に君の名は。本当に聖地が多い!
ただその中でも注目を集めるのは糸守町のモデルとなった飛騨地方だと思います。

今回はその飛騨地方の聖地を集めてみました。

Sponsored Links

君の名は。の聖地となっている飛騨地方はどこ?

君の名は。の舞台となっているのは主に

主人公立花瀧がいる東京
ヒロイン宮水三葉がいる岐阜

の二つです。


この二つの地域の中で特に目立ったのは彗星落下の災害のこともあり、やはり三葉のいる岐阜。

その三葉の住む地方の岐阜の聖地は飛騨地方です。


岐阜県飛騨市は岐阜県の中でも最北部に位置する


↓ ココ ↓

4379_1


その飛騨市の中の聖地となっている場所はいくつかありますので、そちらを紹介します。


今回はその飛騨地方の聖地を紹介します。


飛騨市図書館

瀧が隕石の事について調べ、彗星落下の犠牲者名簿で宮水三葉の名前を見つけたシーンですね。




ちなみに図書館内では『君の名は。』コーナーがあったりと飛騨図書館側からも『君の名は。』を盛り上げているようです。

その証拠になんと公式に撮影可です。

下記のルールさえ守れば、撮影ができるようです。




これらのルールを守りさえすれば、撮影は禁止されていないようです。

飛騨図書館側が神対応と言われていますが、それに呼応して聖地巡礼者のマナーも結構いいようですね。
地元住人の反応はちょっとわかりませんが・・・


Sponsored Links

気多若宮神社or飛騨山王宮日枝神社

宮水三葉は宮水神社の巫女。
そのモデルで有力なのがこの二つの神社です。


4379_2


この神社に気多若宮神社も飛騨山王宮日枝神社のどちらも使われていると一説には言われています。


気多若宮神社

4379_5


飛騨山王宮日枝神社

4379_4


飛騨古川駅橋

4379_6


離してみたら、どっちがアニメだっけ?
と間違うほどのクオリィティですね。

ちなみにこの二つの画像の中で走ってる電車は特急ひだのようです。


ただアニメの駅構内のシーンはJR東海高山本線の高山駅をモデルにしているようです。


飛騨古川駅前タクシー乗り場

瀧と奥寺先輩と司で糸守町のことを探し回り、タクシーの運転手に瀧のデッサンを見せるシーンでこの場所は出てきます。


4379_7


ちなみにアニメで登場した宮川タクシーですが実在します!


宮川落合バス停

4379_8


宮川落合バス停が出てくるのは糸守町へは行きましたが、手がかりが何も見つからず、瀧がうなだれているシーンです。

何気に君の名は。のポスターも貼られていますね。

ただバス停としてもう機能はしていないようです。


まとめ

今回は君の名は。の飛騨地方の聖地を紹介しました。

これ以外にも正直まだまだありますが、記憶に残っている所のみ・・・紹介しています。

また改めて観に行くので今後改めて更新します。



⇒君の名はの興行収入の現在と最終予想!歴代映画と比較して検証

Sponsored Links