君の名は。 興行収入

現在日本映画に旋風を巻き起こしている君の名は。
その興行収入は現在すごいことになっています!

今回はその君の名は。の現在の興行収入と最終的にどれくらいいくのか歴代の映画と比較して予想していきたいと思います。

Sponsored Links

君の名は。の現在の興行収入の推移

現在の興行収入 184億9000万円

君の名は。興行収入推移

公開1週目

8月26日:3億4800万円

8月27日:4億2200万円

8月28日:5億0800万円


8月26日〜28日:12億7800万円


公開2週目

■ 週末土日興行収入

9月3日〜4日:11億6000万円


■ 累計興行収入

8月26〜9月4日:38億円


公開3週目

■ 週末土日興行収入

9月10〜11日:11億3500万円


■ 累計興行収入

8月26〜9月11日:62億円


公開4週目

■ 週末土日興行収入

9月17〜18日:10億7600万円


■ 累計興行収入

8月26〜9月18日:91億円


公開5週目

■ 週末土日興行収入

9月25日〜26日:8億6000万円


■ 累計興行収入

8月26〜9月26日:111億6600万


公開6週目

■ 週末土日興行収入

10月1日〜2日:7億9000万円


■ 累計興行収入

8月26〜10月2日:128億円

公開7週目

■ 週末土日興行収入

10月8日〜9日:7億円


■ 累計興行収入

8月26〜10月9日:145億6000円

公開8週目

■ 週末土日興行収入

10月15日〜16日:4億6800万円


■ 累計興行収入

8月26〜10月16日:154億1,448万円

公開9週目

■ 週末土日興行収入

10月22日〜23日:4億7600万円


■ 累計興行収入

8月26〜10月23日:164億1000万円

公開10週目

■ 週末土日興行収入

10月29日〜30日:3億8152万円


■ 累計興行収入

8月26〜10月23日:171億8550万円

公開11週目

■ 週末土日興行収入

11月5日~6日:2億9700万円


■ 累計興行収入

8月26〜11月6日:179億6900万円

公開12週目

■ 週末土日興行収入

11月12〜13日:2億5900万円


■ 累計興行収入

8月26〜11月13日:184億9000万円


発表があり次第随時更新していきます。


君の名は。の興行収入を歴代映画と比較

数ある日本映画の中で歴代映画の興行収入ベスト5は


1位:千と千尋の神隠し(2001年)
304億円


2位:ハウルの動く城(2004年)
196億円


3位:もののけ姫(1997年)
193億円



4位:踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!(2003年)
173.5億円


5位:崖の上のポニョ(2008年)
155億円


この上位を占める映画の中でやはり気になるのは1位の千と千尋の神隠しとの差ですよね。


まずは上映開始後の週末3日間の興行収入ですが、映画には金曜日と土曜日の公開日のものがありますが、それによって興行収入も大きく異なります。

Sponsored Links

ただ千と千尋の神隠しは君の名。は同様の金曜日公開のため、同じものさしで比較することができます。


週末3日間の興行収入

千と千尋の神隠し
2001年7月20〜22日 
16億1400万円


君の名は。
2016年8月26〜28日 
12億7800万円


興行収入の最終結果だけみると千と千尋の神隠しが圧倒的かと思いきや意外と差は少ないですね。

やはりジブリは強いですね。


上位の映画のハウルの動く城ともののけ姫は週末映画興行収入も調べてみたところ週末土、日の二日間で


ハウルの動く城 14億8300万円
もののけ姫 15億3688万円


むしろ千と千尋の神隠しより興行収入はいいような。


千と千尋の神隠しがいかに長期間安定して人気を誇っていたのかわかります。


スクリーン数

千と千尋の神隠し
343スクリーン


君の名は。
301スクリーン


スクリーン数については千と千尋の神隠しが意外と少ないことがわかります。

ただ君の名。の週末興行収入が千と千尋の神隠しに劣っているのはこのスクリーン数の差も影響が出てますね。


上映期間

千と千尋の神隠し
2001年7月20日〜2002年3月?


君の名は。
2016年8月26日〜???


この上映期間が興行収入がどこまでいくかの1つのポイントになります!


千と千尋の神隠しは映画ではありえない約9ヶ月?の上映!


これが304億円まで興行収入伸ばした理由の1つです!


映画の上映期間は通常1ヶ月程度と言われています。

またお客さんが不入りの場合はもっと短い可能性もあります。

その中で9ヶ月上映されていたのは本当にすごいですね。


君の名。はどんなにヒットしてもさすがに今の時代に9ヶ月上映することはまずないと思います。


ただ君の名。はロングランを行う可能性は非常に高いと思われますので上映期間にも注目ですね。


君の名は。の興行収入の最終予想

君の名。は最終的な興行収入はどれくらいまで伸ばすことができるのでしょうか?

一部では100億円もいくのでは?
とも言われていますが。


現在の興行収入から考えると上映期間一ヶ月で予想では50〜60億円には達すると思われます。
※すでに44億円


それを踏まえた上で


100億円は十分可能性ありそうです!


監督の新海誠さんは宮﨑駿監督や細田守監督と違って一般の認知度は低いと思われます。

上映後に人気があることを知って映画館に足を運ぶ人もかなりいると思います。


そのため興行収入の伸び代はまだまだあると思われます。

ロングランを行うことが大前提となりますが。
半年ほど上映できれば、もしかしたら


最終的には興行収入120億円ほどいくかもしれません!



今回は現在大ブレーク中の君の名。の現在と最終予想など興行収入について紹介しました。

これだけ急激に話題になっているので、もしかしたら今年流行語大賞とか紅白歌合戦で何かしら企画があるかもしれませんね笑
2015年の『ラブライブ!The School Idol Movie』のように。


年末まで君の名は。に目が離せませんね。

⇒日本映画興行収入ランキング2016!

Sponsored Links