L-エル- 映画 広瀬アリス

映画L-エル-の公開が2016年秋と迫ってきました!

主演は広瀬すずさんの姉の広瀬アリスさん。
これまでに主演は経験済みで、いくつかの映画に出演したこともありますが、広瀬アリスさんにとっては一番規模が大きい映画だと思います。

今回はその映画L-エル-のキャストとあらすじをみていきましょう!

そして突然流れてきたニュース高畑裕太さんもこの映画に出演しています。

代役などはどうなるのか?
映画は延期などされずに公開できるのか?

も合わせて注目していきます。

※追記情報アリ

Sponsored Links

L-エル-の原作は?

L-エル-の映画の原作はAcid Black Cherryというアーティストのアルバム『L-エル-』が元になっています。

Acid Black CherryとはJanne Da Arcのヴォーカルであるyasuがソロで活動する時の名前です。


L-エル- 映画 原作


このアルバムの『L-エル-』は一つ一つの楽曲をつなぎ合わせると一つの小説のようになり、それを今回映画化したのがL-エル-です。

Acid Black CherryのアルバムのL-エル-は後に書籍化もされ、かなりの売上げ
だったようです。


L-エル-のあらすじは?

La vi an roseという街で産まれたエルは9歳まで両親の愛情をいっぱいに受け、何不自由のない生活をしていた。
しかしある日両親が事故で亡くなってしまう。


悲しみに打ちひしがれるエルはそれから親戚の家に引き取られますが、そこで待っていたのは叔父・叔母・娘からの冷たいひどい仕打ちでした。


そんなエルの心の救いだったのが絵が大好きな男の子のオヴェス。

オヴェスはエルを書いた絵をプレゼントしたり、エルとオヴェスは子供ながらお互いのことが好きでした。

しかしエルはある出来事によって、オヴェスが自分のことを好きではないと感じてしまいショックを受けてしまう。


そして11年後・・・


20歳になったエルは故郷のLa vi an roseを後にし、都会で生活を始めます。

幸いにもエルは両親が残してくれた遺産によってお金に困ることはありませんでした。


都会に出たエルは恋をします。

しかしその恋は裏切りの連続で幸せを掴むことはできませんでした。


そして両親の遺産が尽きかけている時にキャバレーで働くアンナという女性に出会い、エルもキャバレーで働き始める。

キャバレーで人気者だったエルだったが、店を辞めることになってしまう。


ある日アンナから連絡があり向かってみるとアンナは恋人を手に掛けていました。

そんなアンナのお腹の中には恋人との子供が・・・


それを知ったエルはアンナの身代わりとなり罪をかぶって刑務所に服役する。


そして・・・数十年後


刑務所から出てきたエルはおばあちゃんになっていました。

そのエルに声をかける一人の女性が・・・


以上がL-エル-のあらすじです。

上記のあらすじにはあえてストーリーの結末は書きませんでした。
映画で確かめてみてください。


L-エル-の映画のあらすじも同じ内容なのでしょうか。
少し悲しすぎますし、相当重い内容になりそうです。


ちなみにこのあらすじの一部はムービーで観ることできますので、気になった方はみてみてくださいね。





Sponsored Links

L-エル-の映画のキャストは?

L-エル-の映画のキャストはすでに発表されています。


そのキャストとは?


4301_20


上段左から

広瀬アリス = エル

古川雄輝 = オヴェス

高橋メアリージュン = アンナ


中段左から

平岡祐太 = 劇団青年

前川泰之 = キャバレーオーナー

成田凌 = パン屋主人

弥尋


下段左から

Mikako(FAKY)

古畑星夏 = リノ

田中要次

高橋ひとみ


映画L-エル-のすでに発表されているキャストは以上となります。

キャストの中で

弥尋
Mikako
田中要次
高橋ひとみ

の4人がちょっと役柄がわかりません。


弥尋さんはエルが好きになる人で

Mikakoさん
田中要次さん
高橋ひとみさん

の3人は親戚の家の人ですかね?


高畑裕太の代役は誰?

L-エル-の公開日は2016年秋とされています。
まだ公開日は発表されていません。


ここで気になるのが


高畑裕太さんはどうなるのか?


もちろんそのまま映画を公開することはありえませんが、すでに映画の撮影は終了して完成しているはず。


まだ公開までに時間があったりすれば、代役を立てたりと対応策があったかもしれませんが、L-エル-の公開日は2016年秋。
とてもじゃないが、間に合いません。


L-エル-の関係者側は

対応を協議中



とはしてはいますが、まず映画の代役は立てないでしょう。

高畑裕太さんの出演シーンをカットして公開することが濃厚だと思われます。


主演や主要キャストじゃなくて良かったですね。
もしオヴェス役だったらと考えるとぞっとしますね。

【追記】高畑裕太の代役が決定!

映画L-エル-で高畑裕太さんの代役が決定しました!


成田凌さん


4301_21


正直存知上げなかったんですが、『君の名は。』に声優としても参加しているようです!


役柄は勅使河原克彦


テッシーですね。


2017年公開の『キセキ – あの日のソビト -』で主要な4人のメンバーにもなっているため、ブレイクするかもしれませんね。


【追記】映画L-エル-の延期の可能性は?

ではL-エル-の映画が延期になる可能性はあるのでしょうか?

これは今であれば延期はないのではないでしょうか。


現在映画の公開日は2016年秋と何月公開かもはっきりしていません。

これは関係者にとっては不幸中の幸いでしたね。


今であればギリギリまで伸ばせます。


その間に


代役を立てるのか?
延期するのか?



対応策を練ることができます。

ただ今バタバタでしょうね・・・


【追記】公開日が決定しました!

公開日は2016年11月25日


公開日は最終的には延期されたようですね。

撮り直しも発生したようですが、公開日が決まって安心しました。

Sponsored Links