nounen

能年玲奈さんが2016年7月15日発売のフライデー密着取材を受けたようで、その中でいろいろと驚くべきことを語っています。

やはり一番の驚きは「のん」への改名でしょうね。

今回はその能年玲奈さんの

改名したのはなぜか?
のんの由来
前事務所との関係

などをみていきましょう!

Sponsored Links

能年玲奈がのんに改名!

2016年7月14日に今だ表舞台になかなか出てこない
能年玲奈さんがなんと!!


名前を改名しました。


その新しい改名した名前は・・・


のん


えっ!??急に!?

となりますよね。


この改名することが2016年7月15日発売のフライデーに能年玲奈さんの単独インタビューが掲載されその中で公表したようです。


能年玲奈さんはその中で

能年……ではなく「のん」になりました。ちょっとトボけた感じですが、ひらがなで「のん」です。



とコメントしています。
ちょっと馴染むまで時間がかかりそうです。


能年玲奈がのんに改名したのはなぜ?

能年玲奈さんはなぜ「のん」に改名したのでしょうか?


「のうねんれな」とか表記自体を変更するならまだわかるんですが、

ほぼ誰?

というような感じです笑


能年玲奈さんといえば2015〜2016独立騒動!
この騒動後、テレビから一切姿を消してしまいました。

この騒動と改名が全く関係ないということはないと思います。


もちろんはっきりした理由はわかりませんが、いくつか想像できますよね。


・前事務所と契約で事務所を辞める際に能年玲奈の名前を使わないという契約をした
・能年玲奈陣営が前事務所と関係を気にして、自発的に変えた
・洗脳騒動など良くない噂も多かったため、それを払拭するため
・心機一転の話題作り

など


というような噂があるようですが、


やはり契約所の問題の可能性が高そうですね。


あまちゃんに出演する前までは全くの無名だった能年玲奈さんがここまで有名になったのには前事務所の力が大きかったと思います。
もちろん能年玲奈さんあってこそですけどね。


が!!


売れた途端に独立することに事務所が黙っているはずがありません。

そういった経緯でテレビなどでも見なくなりましたし、能年玲奈さんの魅力の一つであった「能年玲奈」という名前が使えなくなり、改名するはこびとなった。

Sponsored Links

と考えるのが一番辻褄が合います。


ただすでに能年玲奈という名前が定着していたので残念ではありますね。


また今後ネットで能年玲奈と調べると


能年玲奈=洗脳騒動・事務所独立騒動


このイメージなかなか消えず、今後何年もつきまといます。

これも改名の理由の1つになったかもしれません。
しかもスキャンダル系や悪いニュースは残りやすいですし。


⇒ホットロードの映画のネタバレありのあらすじと感想!


能年玲奈の名前のんの由来は?

能年玲奈さんなぜ改名した名前を「のん」にしたのでしょうか?


のうねんれな・能年レナ・レナ・能年・・・


とかいろいろ改名する名前はあったと思います。

前事務所との契約上「能年玲奈」は使えないとしてもさすがに能年玲奈にまつわる全ての名前が使えないということはないと思います。


本人も改名の候補をいろいろ上げていく中で

renaだけにするとか、名字を変えることも考えたんですけど、それも変だな……って



と発言しています。
ここから考えると苗字は使えないっぽいですね。


この「のん」というのは最初はあだ名?
とも思いましたが、これまでに能年玲奈さんが公表しているあだ名は


れなつん
脳ミソ
玲奈子



のんと呼ばれていたことはないと思います。


そのため


「のうねんれな」の「の」と「ん」をとって

のん


になった可能性は高そうですね。
しかも思いっきり思いつきっぽい笑


ただあまちゃんの出演者達って能年玲奈さんの事をのんちゃんって呼んでませんでしたっけ?


能年玲奈の今の事務所を紹介

能年玲奈さん結局前事務所を退社して、個人事務所を作りすべてが解決したのでしょうか?


のんに改名してすべてがクリアになったと思う人も多いと思いますが、実は新しい事務所はすでにあるようですが、前の事務所とのゴタゴタは今だに続いているようです。


前の事務所であるレプロエンタテインメントが2016年7月14日に能年玲奈さんの一連の騒動で初めてコメントを出したようです。


そのコメントというのは

現在までその解決に至っておりません



前の事務所はまだレプロエンタテインメント所属のタレントと言う認識のようですね。
今でもブログ・twitterなどすべてのコンテンツが活きています。

更新はされていないですけどね。


まだまだこの騒動続きそうです・・・

ファンとしてはただただ能年玲奈さんの活躍をテレビや映画で見たいだけなんですけどね。
そのハードルは高そうです。


⇒紡木たくの現在と瞬きもせずの実写映画化の可能性

Sponsored Links