2809_13

2016年の日本映画の興行収入ランキングを10位までまとめました。
順位は上半期時点もののため、変動する可能性は大いにあります。

また2016年の興行収入の第一位の予想もしてみました。

Sponsored Links

日本映画興行収入ランキング2016

1位:君の名は。
145.0億円

君の名は。 興行収入

⇒君の名はの興行収入の現在と最終予想!歴代映画と比較して検証


2位:名探偵コナン 純黒の悪夢
63.1億円

2809_6


3位:シンゴジラ
60.1億円

2089_22


4位:映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!
55.3億円

2809_9


5位:ONE PIECE FILM GOLD
47.0億円

ONE PIECE FILM GOLD 興行収入


6位:信長協奏曲
46.1億円

2809_7


7位:映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生
41.2億円

2809_2


8位:暗殺教室~卒業編~
35.1億円

2809_5


9位:orange-オレンジ-
32.5億円

2809_8


10位:ガールズ&パンツァー 劇場版
23.0億円

2809_13


日本映画興行収入 上半期ランキング考察

上半期の興行収入ランキングは


★ 名探偵コナンが毎年興行収入を上げている!

★ ガールズ&パンツァーの恐ろしさ!!

★ アニメに比べ実写が少ない・・・


この3つが特に気になりました。


名探偵コナンは前作の『名探偵コナン 業火の向日葵』の興行収入が44.8億で今回の『名探偵コナン 純黒の悪夢』が63.1億と


興行収入18.3億も上げています!!


始まって20年以上たっている作品で2016年の興行収入が一番ってすごいですよね!

ただ今回は黒の組織のナンバー2のラムが登場するか!?
という点があったので、大きく興行収入が伸びたのだと思います。

結果としてラムは出ませんでしたが・・・


そして上半期一番気になったのは『ガールズ&パンツァー』です!!

Sponsored Links

順位こそ7位ですが、注目すべきはその公開時の


劇場規模の小規模さ
スクリーン数の少なさ



の二つです!


上半期1位の名探偵コナンの公開時の劇場スクリーン数は348スクリーンです。

それに比べてガールズ&パンツァーの劇場スクリーン数は


なんと77スクリーン!


しかも10位以内に入っている他の作品と比べると劇場も超小規模です!


それでも23億!!

もう実質1位ですね笑

おそらくリピーターがすごかったんでしょうね。
みんな何回みたんでしょう笑


逆に寂しいのがやはり実写ですね・・・

信長協奏曲はがんばってますが、これもアニメの実写映画ですからね。

10位以内の中で


アニメが5作品
アニメの実写映画が3作品



もうほとんどアニメ絡みの作品しかありません。


下半期も2017年も次々にアニメの実写映画化が決定していますので、この流れはまだまだ続きそうですね。


日本映画興行収入ランキングの下半期の予想

まずは下半期までにランキングに追加されそうな作品をまとめてみました。


ONE PIECE FILM GOLD
シン・ゴジラ
秘密 THE TOP SECRET
青空エール
四月は君の嘘
SCOOP!
彼岸島 デラックス
デスノート Light up the NEW world



名探偵コナンや妖怪ウォッチと肩を並べる可能性がある作品は


ONE PIECE FILM GOLD

デスノート Light up the NEW world


それぞれ前作で


ONE PIECE FILM Z
68.5億円

デスノート the Last name
52.0億円


の興行収入があります。


あとは大穴で考えられるのはシン・ゴジラ


今までのゴジラであれば、興行収入20億円くらいだと思います。

ただシン・ゴジラは


ゴジラシリーズ11年ぶりの新作です!


そのため注目度も高いため、もしかしたらもしかするかもしれませんね。


今の所はこの3作品以外は興行収入の50億円を突破する可能性としては少ないと思われます。


【追記】君の名は。の勢いが止まらない!

下半期は『ONE PIECE FILM GOLD』は別格で、年間興行収入1位は堅いと思っていました。
現に興行収入も予定通り、順調に伸ばしています。

しかし・・・

ここで後ろから猛追してくる映画が!!


その映画というのは・・・


君の名はです!


新海誠監督の新作である『君の名は。』
ノーマークではなかったのですが、まさかこれほどとは・・・

その勢いは凄まじく『ONE PIECE FILM GOLD』と比べると


ONE PIECE FILM GOLD

興行収入40億円 
観客動員数300万人
※公開25日間


君の名は。

興行収入38億円
観客動員数290万人
※公開10日間


なんと『君の名は。』は『ONE PIECE FILM GOLD』を完全に上回るペースです!!


ワンピースは基本的に公開1ヶ月を超えると観客動員がガクッと落ちると思うので、今後の伸び代としては君の名は。の方が圧倒的にありますね。

しかもワンピースと君の名。はでは劇場で公開されているスクリーン数が全然違います!


ONE PIECE FILM GOLD:743スクリーン
君の名は。:301スクリーン


スクリーン数が倍以上離れているワンピースをすでにペースでは上回っているのは映画関係者も驚いているでしょうね。

もしかしたら年間で1位になるかもしれませんね。


君の名の。興行収入はこちらの記事に詳しく書いております。

⇒君の名はの興行収入の現在と最終予想!歴代映画と比較して検証


今回2016年の興行収入ランキングをみてみました。


2015年の興行収入ランキングを知りたい方はこちら

⇒2015年の興行収入ランキング

Sponsored Links