ラピュタ バルス祭り

天空の城ラピュタのテレビ放送始まると
毎回決まってある現状が起こります!

それは・・・バルス祭り!!

天空の城ラピュタが放送された時は
毎回話題になってますよね。

今回はそのバルス祭りに焦点を当ててみましょう!

Sponsored Links

バルス祭りとは?

そもそもバルス祭りって??
という方も結構いるのではないでしょうか?

なんせ天空の城ラピュタは2、3年に
一度位のペースでしか放送されませんからね。

ただ天空の城ラピュタの放送日に
必ず話題になります。

今年も間違いなくなると思われます。


そのバルス祭りとは・・・

ストーリーの一番の盛り上がりをみせる後半

主人公のシータとパーズが手を取り合って
滅びの呪文をムスカに言います。

『バルス』

このタイミングに合わせてSNSや掲示板等に
一斉にバルスと書き込む人が大量におり
その数があまりに凄まじいため
実際にサーバーがダウンする掲示板があったりします。

これがラピュタ放送時に毎回起きており
もはや恒例行事のようになっています。

この一連の内容をバルス祭りといいます。

Sponsored Links

祭りという言葉は後付けですが、


2013年にバルスとツイートされたその数は

なんと!

1秒間に143,199ツイート


もしかしたら
ピンとこない方もいるかもしれませんが


2013年のそれまでの1位は

『あけおめ』の1秒間に33,388だったようです。

ラピュタ 143,199
あけおめ  33,388

その差4倍以上!!

どれだけこのバルス祭りが
すごいのかわかりますよね。

今年はもっといくのでは?

と今から噂されています。


これまでのバルス祭りは?

これまでにバルス祭りが行われたのは3回

2009年
2011年
2013年

SNS関係の普及で2009年頃から
実際に話題に上がるようになりました。


そしてこれまでのツイッターでの
ツイート数は

2009年 ???
2011年 25,088
2013年 143,199

右肩上がり!!


今年はもっと上がると思われます!

なんせ今回はすでにtwitterで
トレンドになっていますから!

みんなバルス祭りやる気満々です!


どれくらいの数になるのか楽しみですね♪


Sponsored Links

■ 関連記事