るろうに剣心 ネタバレ

るろうに剣心の映画「伝説の最期編」のネタバレです。
ストーリーの内容をわかりやすくまとめてみました。

このストーリー内容は完全にネタバレを含みます!

Sponsored Links

⇒るろうに剣心の京都大火編のあらすじのネタバレ

るろうに剣心 伝説の最期編のストーリー内容のネタバレ!

物語はある男と幼き緋村剣心との出会いから始まる。


薫を助けに海に飛び込んだ剣心は目を覚ます。
海に投げ出されていた剣心を助けたのは


飛天御剣流を教えた師匠の比古清十郎だった。


すぐに薫を助けに行こうとするが三日三晩寝ていたと聞いて愕然となる。


剣心は志々雄真を倒すために


飛天御剣流の奥義を伝授してほしいと懇願する!


最終的に比古清十郎はそれを了承した。


志々雄はついに国盗りを開始すると宣言し、煉獄で攻撃を始める!


その頃葵屋では左之助と弥彦は戻らない剣心と薫の身を案じ、操は翁を倒した蒼紫を敵としてそれぞれの思いを抱いていた。


比古清十郎は剣心に早速剣の稽古を付けていた。
その剣は今でも剣心を上回るものだった。


剣心が生きていることはすでに志々雄の耳にも入っていた。
それを聞いた志々雄は伊藤博文に揺さぶりをかけを剣心を指名手配する。

その手配書をみた葵屋の元に操が薫に渡した手ぬぐいが葵屋に届く。
それを持ってきた女性に話を聞き、


左之助と弥彦は病院で横たわる薫を見つける。


るろうに剣心 薫


その頃剣心と比古は激しい稽古をしていた。
夜二人は15年ぶりに語り合う。

志々雄を倒すために命を捨ててでも奥義を会得する必要があるという剣心に


比古清十郎は剣心に欠けているものが何なのか?


それを考えて答えがでなければ、ここで命を落とすことになると伝える。


剣心は一晩考えたが答えは出なかった・・・


比古はその答えが出なければ志々雄に勝つことはできなず、また人斬りにもどることになると・・・


「人斬り抜刀斎というバケモノに引導をくれてやるのが師匠としての最後の務め」


と伝え二人は再度刃を交える。


その戦いの中で命を落とすことへ恐怖を覚え、まだ命を落とすわけにはいかないと刀を振るう。


剣心に生きようとする意思が芽生えたと感じ取った比古は命の重さを解いた。


そしてついに剣心に奥義を伝授する。


病院では薫が目を覚まし、左之助と弥彦と東京に向かう。


奥義を会得した剣心の元には操が現れ


薫が生きていること
指名手配されていること
志々雄が浦賀に現れたこと



を伝え、師匠に別れを告げる。


指名手配されている剣心は御庭番衆の抜け道を使い、東京に行くことに。
その抜け道を使うことを予想して蒼紫が待ち構えていたが、そこには蒼紫を止めようする翁の姿あった。

しかし翁の言葉は蒼紫には届かず、現れた剣心と相まみえる。


緋村剣心 四乃森蒼紫


「目の前にあるものから目を背け大切なものを欠いた今のお主の剣では拙者は倒せんよ。」


と言い蒼紫を倒し、東京を目指す。
またその戦いを見届けた翁は命を落とす。

Sponsored Links

葵屋では蒼紫は操にケガの手当てをされていた。
操は翁の敵を打つのではなく、蒼紫に翁や他の御庭番衆の分まで生きてもらうことを選んだ。


神谷道場に戻った剣心はいつも来ている胴着に袖を通す。
しかしそこに警官が大挙して押しかけるが、剣心は争う理由がないと捕まる。

そして警察に連れて行かれた剣心はそこで伊藤博文と会い、志々雄から東京を守るために剣心は公開で生け贄になってもらうことになった。


その日がやって来た・・・


そこには左之助や弥彦や十本刀も集結していた。

しかしこれは志々雄一派をおびき出すための罠だった。


剣心・斉藤・左之助や警察と志々雄一派との全面戦争が始まる!


剣心と左之助は船に乗り込み激しい戦闘になる。

船の中で志々雄の側近である


剣心は宗次郎と
左之助は安慈と



戦い勝利する。


そしてついに


剣心は志々雄と対峙する


が!!


その志々雄の圧倒的な力の前に剣心はなすすべなく倒される。
斉藤一や左之助や蒼紫までも志々雄に向かっていくが次々と倒されていく。

そしてその強さは4人がかかりでも歯が立たない。


志々雄真実


しかし火傷により、長時間戦えないことから志々雄の体も限界に近付いていた。
そこへ由美が現れ、志々雄を苦しめないでと懇願するが、志々雄はそんな由美を剣心ごと貫いた。


戦いは最終局面を迎え、剣心はついに奥義を発動!


飛天御剣流奥義天翔龍閃


緋村剣心 天翔龍閃


ついに志々雄を倒した。
志々雄は


「時代がお前を選んだだけだ!」


と言い残し、自身の体から発火し笑いながら、炎に包まれていった。
崩落する船から4人は脱出した。

4人を薫や弥彦や操が迎える。

神谷道場にはいつもの日常が訪れる。
そして薫は剣心に


「生きて。新しい時代を」


と言い、剣心は薫に


「薫殿共に見守ってくださらぬか」


と伝える・・・


以上

るろうに剣心 伝説の最期編のストーリー内容のネタバレでした。


るろうに剣心の記事の続きを読みたい方はこちら♪

◆ るろうに剣心 第一作目
るろうに剣心に綾野剛と窪田正孝が出演していた?


◆ 京都大火編
十本刀はだれが演じていた?
京都大火編のあらすじ(ネタバレあり)
京都大火編の感想


◆ 伝説の最期編
伝説の最期編に福山雅治が出ていた?その正体と役は?
伝説の最期編のストーリーをネタバレ!


◆ るろうに剣心 続編
るろうに剣心の続編!巴と縁のキャスト予想
追憶編の実写映画が難しい理由

Sponsored Links