MOZU ロケ地

ドラマからの続編である映画MOZU!
このMOZUの映画のロケ地はどこだったのでしょうか?

ドラマ版でも派手な爆破などもかなりあり、どこで撮影していたのか?
気になった方も多いようです。

Sponsored Links

映画MOZUのロケ地は?

映画MOZUがクランクインしたのは3月下旬。
撮影では海外や日本の関東・九州・中部などでロケ地として使われていたようです。

具体的な地域としては

北九州市 小倉など
フィリピン マニラ
東京都内
名古屋官庁街
横浜

などが上げられています。

この中でメインとなったのは
北九州市とフィリピンだったようですね。

フィリピンでの撮影期間は約1ヶ月間という長い期間だったようで、このフィリピンでのシーンも映画MOZUの見所の一つになっていそうですね。

そのフィリピンのシーンは予告編でもちらっと出てきます!

Sponsored Links




派手な爆破シーンなどは日本ではできませんもんね。


名古屋での撮影はGWの5月5日に行われ、愛知の官庁街を霞が関に見立てて行われたようで官庁街を完全封鎖したんだとか。

北九州市のロケはドラマでもありましたよね。

井筒屋小倉店
魚町銀天街
京町銀天街
北九州空港
小倉競馬場
脇之浦漁港
筑豊電気鉄道西山駅
など

30ヶ所以上でしかもかなり重要なシーンで北九州をロケ地として使われていました。

ちなみにこの北九州はロケ地として使われることが多いようで
2015年に公開された映画の中でロケ地を北九州にした作品はMOZUの他に

図書館戦争 THE LAST MISSION
S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE

など

北九州は警察ものではロケ地として定番になりつつあるんですかね。


2015年でこれだけロケ地になっているので、今後も同様な規模の映画があれば、北九州市また使われそうですね。

⇒MOZU ダルマの正体はこの人だった!?

Sponsored Links