るろうに剣心 追憶編 実写映画

るろうに剣心のエピソードでこれまでに実写映画化されたのは3作品!
映画は志々雄一派との戦いでひとまず完結してはいますが、最後にもう一つ最重要なエピソードありますよね!

それがるろうに剣心「追憶編」です。

Sponsored Links

るろうに剣心の追憶編とは?

るろうに剣心の追憶編とはアニメのストーリーより前の話です。

緋村剣心が

人斬り抜刀斎になった理由
頬の十字傷はどうやってつけられたのか?
不殺の誓いを立てたのか?

などが明らかになっていきます。

今までに緋村剣心がこれらの理由を話したことはありましたが、詳しく語ってはいません。
これがすべて明らかになるのが

「追憶編」です。

このるろうに剣心の追憶編は

原作
OVA

で製作されています。

ちなみにOVAの追憶編はアニメの絵が同じアニメなのか??
と思ってしまうくらい違うものに観えます!

緋村剣心 雪代巴

ストーリーは元々かなり重い内容なんですが、追憶編の絵のタッチとあいまって、重さが際立っているように思えます。

るろうに剣心の追憶編の実写映画で難しい理由

そもそもこれまで漫画・アニメを実写映画化した作品は数多くありますが、原作ファンにとっては

Sponsored Links

失敗?

と思われて作品も少なくありません。

ただるろうに剣心は漫画・アニメを実写映画した作品の中でめずらしく原作ファンにも受け入れられている作品だと思います。

では追憶編も実写映画化すればよいのでは?
と思いますが、そう簡単なことではありません。

るろうに剣心ファンにとってはこの追憶編だけみると

原作 < OVA

とOVAの評価が非常に高いように思われます。

なぜストーリー的には同じなのに原作よりOVAの方が人気があるのかというと追憶編は原作とOVAの内容に少し相違点があるんです。

しかも一番重要なシーンの

剣心の2本めの十字傷の付けられ方!!

この十字傷の付けられ方
その後の巴の最後の言葉

OVAではこの2つにいろいろな説が唱えられています。
そのため原作よりも深みのある仕上がりになっているため、人気になっているようですね。

定石通りにいくのであれば、原作を実写映画にすることです。
ただこれだと原作ファンがはたして納得してくれるのか・・・

ということもるろうに剣心の追憶編の実写映画が難しい理由の一つかもしれませんね。


ちなみにるろうに剣心は

第一作目は2012年8月25日
第二作目は2014年8月1日
第三作目は2014年9月13日

一作目から二作目の間は約2年。
2016年8月あたりに公開される可能性もあるかもしれませんね。
そうなると発表は2015年の年末までにありそうな気がします。

人気作品なのでぜひ実写映画の続編観たいですね。

Sponsored Links