STAND BY ME ドラえもん ネタバレ

2014年に公開され全世界で大ヒットした映画
ドラえもん スタンドバイミーのネタバレあり
のあらすじと感想です。

Sponsored Links



実は映画『ドラえもん スタンドバイミー』
はアニメをみればすでにネタバレしてます!

オリジナルストーリーではありません。

ただ『ドラえもん スタンドバイミー』は
別物のあらすじのように感じられます!

アニメをみてから映画を
映画をみてからアニメを

どちらからみてもおもしろいですよ!


未来の国からはるばる

ドジで
マヌケで
勉強も
スポーツも
苦手なのび太。

そんなのび太の元にある日セワシという人物が
ドラえもんと一緒にのび太の前に現れる。
セワシはのび太の4代後の子孫ひいひいおじいちゃん

セワシはのび太は一生ろくな目にあわない
と伝える。

結婚相手はジャイ子
就職できず
会社が潰れ
借金まみれ

このままでは未来のセワシの代まで影響が出る。

そんなのび太の未来を変えるべくセワシは
のび太を幸せにしない限り、未来へは戻れない
ようドラえもんをプログラムする。

ドラえもんはのび太を幸せにするためにしずか
ちゃんと結婚することを提案する。

たまごの中のしずちゃん

ドラえもんのポケットから出す不思議な道具で
のび太は

遅刻もなく
勉強も
スポーツも

できようになるが出来杉くんにかなわない。

しずかちゃんを振り向かせるためドラえもんは

「刷り込み卵」

という卵から出て最初にみた人を好きになる
道具を出す。

しかし誤ってしずかちゃんは出来杉くんをみてしまう。
出来杉くんを好きになったしずかちゃんだった
が道具を使って人の気持ちを動かすのは
良くないという出来杉くん。

そんなのび太にドラえもんは道具に頼っても
のび太自身が変わらないと意味がないことを
伝える。


しずちゃんさようなら

そんな中のび太はまずは直近のテストをがんばることを決意する。
しかしテストの結果は0点だった・・・

のび太が勉強したのは算数だったが、テストは
漢字テストだった。

のび太はしずかちゃんが自分と結婚すると苦労
すると考え、わざとしずかちゃんに嫌われようとする。

のび太の異変に気付き心配したしずかちゃんは
家にやってくるが、のび太はしずかちゃんに
嫌われるようドラもえもんから

「ムシスカン」

という人から嫌われる道具を一口でいいところ
全部飲み干してしまいます。

のび太から逃げていくママとドラえもんそんな
時にしずかちゃんだけはのび太に近づいていきます。
そしてそのムシスカンを全部吐かせます。

そんなのび太にしずかちゃんは心配したと泣いて怒る・・・


雪山のロマンス

この一件で未来の
結婚相手がジャイ子からしずかちゃん
に変わったとドラえもんから聞きます。

しかしのび太は本当に結婚できるのか心配。
それを確かめるべくタイムテレビでしずか
ちゃんと婚約した14年後をみる。
そこには一人雪山で遭難するしずかちゃんの姿が・・・

のび太はしずかちゃんを助けプロポーズすべく
大人の姿になってしずかちゃんに会いに雪山に行く。

しずかちゃんと会い、助けようとするが
地図は世界地図を
火をおこせなかったり
と失敗続き。

そんな時

「こないだの返事オッケよ」

と言い残して倒れてしまう。

焦るのび太はしずかちゃんを連れてどこでも
ドアがあった場所に戻ろうとするが、見当たらない。

絶体絶命ののび太は一つの方法にかける。
現在いる未来の自分に助けてもらうために
今の時間と記憶を懸命に未来の自分に届ける。
それが届き助けに来る未来ののび太。

Sponsored Links

しずかちゃんは無事助かった。
未来ののび太はドラえもんをみつけ

「ドラえもんとの時間を大切にしろよ」

とのび太に伝える。
のび太にはその言葉の意味がまだよくわからなかった。

そして未来ののび太は少年ののび太から
プロポーズがオッケーだったことを知らされ大喜び!


のび太の結婚前夜

タイムマシーンでしずかちゃんとのび太の
結婚式の日にきた二人。
未来ののび太をみつけたが、ドラもえもんは
間違えて結婚式の前日に来てしまっていた。

せっかくなので二人を見守ることにする。

前日はみんなで飲むことになっており、のび太
はジャイアンやスネオたちと飲んでいた。

そこにいなかったしずかちゃんの様子をみにいく。

様子がおかしいしずかちゃんに

「正直電波」

という道具で使う。

そうするとしずかちゃんは突然父親に結婚
やめると言い出した。
驚くドラもんとのび太。

しずかちゃんは父親と母親にこれまで何も
してあげられなかったと父親に伝える。

父親はしずかちゃんに生まれから今までの
思い出が最高のプレゼントだと伝える。

のび太との生活の不安を吐露するが、
父親はのび太の事を褒め、結婚の背中を押す!


さようならドラえもん

少年ののび太はそんな状況に幸せを感じていた
そしてドラえもんは未来に帰ることになった。
落ち込むのび太・・・

そんな中ジャイアンに会い、のび太は
ドラえもんの力を借りずに自分の力だけで
ジャンアンに立ち向かう。

ドラえもんを安心して未来に戻らせるために・・・

何度倒されても立ち上がるのび太。
その光景をドラえもんはみて涙する。

とうとうジャイアンに負けを認めさせたのび太。

朝起きるとドラえもんの姿はそこにはなかった・・・


帰ってきたドラえもん

ある日ジャイアンがのび太にドラえもんが
帰ってきたと伝える。
それを信じてドラえもんを探すのび太。

エイプリルフールのうそだとわかり残念がるのび太。

そんな時ドラえもんが残していった困った時に
一回だけその時に必要な道具が転送される
というボタンを押す。

出てきた道具は

「ウソ8OO」

その道具を使ってジャイアンとスネオに仕返しをする。

その帰りのび太はドラえもんは

帰ってこない
二度と会えない

と寂しそうにつぶやく・・・

部屋に入るとそこにはドラえもんがいた。

「ウソ800」の道具の力でドラえもんはのび太の元に戻ってきたのだ。


以上

ネタバレありの感想でした。


⇒STAND BY ME ドラえもんの映画の地上波テレビ放送日はいつ?


STAND BY ME ドラえもんの感想

STAND BY ME ドラえもんはテレビシリーズの
7つのストーリーから出来ています。

未来の国からはるばると
たまごの中のしずちゃん
しずちゃんさようなら
雪山のロマンス
のび太の結婚前夜
さようならドラえもん
帰ってきたドラえもん

この映画はこれらのエピソードのいいとこ取り
のようなものなのでおもしろいことは間違いないんですよね。

しかもこの映画本当に大人から子供まで楽しめます!

これらのエピソードはすでに1980年代から
完成していました。

大人は思い出し
子供は初めて知る

という意味ではいい映画でした。

ちなみに個別のあらすじを1つにつなげて
一本の映画として成り立っていたのかというと
きちんと考えられていました。

それは映画のあらすじテーマを

「しずかちゃんとの結婚」
「ドラえもんとの出会い・別れ」

とこの二つにすることによって一つ一つの
エピソードが一本のあらすじになっていましたね。


ちなみに3Dの動きに関してはかなりいいと思いました。
3Dのクオリティよりもドラえもんって3Dでみるとこういう風になるんだと!

と感じましたね。

もちろんクオリティも良かったですが。
ただ今回は過去のエピソードを使ったので
3Dでオリジナル映画を観てみたいですね。

Sponsored Links