アンフェア the movie レビュー

2007年に公開されたアンフェアの第一作目
アンフェアthe movieのレビューです。
そして映画の中で一番気になるなる最後の
シーンについても言及してみました。

Sponsored Links

アンフェア the movieのレビュー!

映画アンフェアの第一作目である
「アンフェア the movie」

テレビ版が非常にすばらしく最後の安藤の
黒幕というのが衝撃的だったのでやはり
ドラマ版を超えることはありませんでした。

ただおもしろかったですけどね!

アンフェアの特徴であるストーリーの

表の犯人の存在
裏の犯人の黒幕の存在
15年前から関係する真の黒幕の存在

が絡みあっている所がやはりいいですね。

確かに細かいツッコミ所はいくらでもあります。

警察病院があの人数の犯人に占拠される?
感染病棟のセキュリティゆるゆるすぎない?
佐藤和夫なんでいないの?
SATの扱い弱すぎない?

といくらでもありますが、アンフェアに
そこまでリアリティは必要ないと思うので
これは特に気にしなくていい点だと思います。

このシーンのここがおかしい!
というのであればそもそも雪平夏美みたいな
刑事はいるのか?
という問題になってくると思いますし。

ただ物語の軸になり15年前から続いている
事件の真相については辻褄破綻させてほしくないですね

ただみおの父親である香川照之さんが最後まで
出演していなかったのかが、はどうしても
気になってしまいましたね。

超不自然ですね!

Sponsored Links

何か大人の事情があったのでしょうか?
ドラマとスペシャルであれだけ出演していたのに。


⇒アンフェアthe movieのネタバレとあらすじ!黒幕はだれ?


アンフェアthe movieの最後に斉木を撃ったのは?

アンフェアthe movieの最大の謎は

斉木を最後の最後に撃ったのだれ?

というところですよね!

この謎ちらっとヒントを残してくれています。
斉木を狙撃後シーンで犯人が少し映っており

そのヒントとは・・・

柄物のベストらしきものを着ている!

派手なベストを着ている登場人物といえば
あの人しかいませんよね!

三上薫!!薫ちゃんです!

三上薫

確かに今回薫ちゃんに怪しいと思われるシーンがいくつかありました。

未央をベビーシッターが送って行く時に
「車はやめた方がいいよ」
→その後車は爆散

SATに追われる雪平の囮になった薫ちゃん
雪平にその事を質問され
「ああ・・・運が良かったんだ」
→あっさり生還

蓮見の発言
「薫ちゃんも使えないな〜」
→どういうこと?

しかも薫ちゃん返答がすべてたどたどしいんですよね。
怪しさすごいですよね!

ちなみに管理人はアンフェア the answerを
見る前にこのレビューを書いています。


⇒アンフェア the endの映画の黒幕は?

Sponsored Links